RSS
 

スタッフ紹介

スタッフ紹介

株式会社カツマジャパン 代表取締役/うどん工房 麦屋  亭主
毛利仁人(もうり よしと)
1974年1月生まれ
高知県四万十市(旧西土佐村)出身、4人兄弟の1番上
妻とルル之介、チョコの4人!?暮らし
近くに両親や弟夫婦と妹も住んでいます。
趣味(というか第2の仕事)はスポーツ。主に自転車とマラソン、2015年にはトライアスロンデビュー。自転車で日本や海外の出張先をうろうろしたり、自分の足で走ったりしています。

・ロードバイク:12時間で300kmを2度(1度目は猛暑の7月)走破。
 四万十管内でのイベントにて主催をしたり、サポートライダーとして活動中

・マラソン:初マラソンで100kmという無謀 さをよそに見事完走。
     :初フルマラソンでサブフォー達成

その他は世界の競馬、音楽(ギター演奏)、落語。
本当に良いと思ったものにしか興味を示さない典型的B型人間。

プロフィール

スタッフ紹介株式会社カツマジャパン 取締役専務
毛利 充志(もうり あつし)
1978年3月生まれ
家族は妻の「美穂」と長女「千愛美(ちゃみ)」次女「詩美(うたみ)」、長男「富和佐(ふわさ)」の5人暮らし。
音楽の趣味は兄の「毛利仁人」とよく似ている。バンド活動ではドラムを担当。
中学、高校と野球部で鍛え上げられる。
現在は地元のソフトボールチーム【西土佐ヤング】と野球チーム【四万十エコ企画】で、不動のショートストップとして活躍。
味にはとことんうるさく、美味しくなければ食べない厳しさを持つ。そのDNAは娘にも確実に伝えられていて、幼い頃から通好みな「大人食」を好むようになった。
『日本一美味い麦屋の饂飩を沢山の人に食べてもらう。』を信念として、毎日うどん作りに精を出す。

スタッフ紹介

うどん工房麦屋 工房長
毛利 亮(もうり りょう)
1984年2月生まれ
三男坊特有のおっとり屋。
新商品の開発では力を発揮する。麦屋の中で手打ちうどんを一番上手く打てるのもこの男。
漫画、ゲームへの造詣は人一倍。その情熱と情報をうどん作りへも注ぎ込む。
うどん製造現場を「テトリスのようだ」と表現。

プロフィール

スタッフ紹介

製造担当
三石 徳弘(みついし のりひろ)
1985年2月生まれ
物事にほとんどこだわらない少々天然の元自衛官。
(某テレビ局の番組「テレビチャンピオン」に元自衛官として無人島でサバイバルしないか!とスカウトされたが、飛行機が怖くて断念した経緯を持つ)
出来れば他の土地に行きたくないという郷土愛を持つ。
この位の年齢の男子に漏れずの大食漢。
出されたものは全てたいらげる胃袋の持ち主。
もちろん麦屋のうどんも大好きで、昼も夜も食べています。うどん5玉(約1キロ)は平気で食べます。

プロフィール

スタッフ紹介

お客様担当
毛利香代(麦もも)
1973年7月生まれ
趣味は花とネコと日本酒。
「佐藤竹善」「シングライクトーキング」の大ファンです。
『ご注文をお受けしています毛利香代です。親切丁寧、まごころを込めて受付から発送まで心がけております。お届け日が確定しましたらメールにてご案内させていただきます。その他お問い合わせもお気軽にどうぞ。』

プロフィール

スタッフ紹介

営業・デザイン担当/麦屋インターネット店 店長
小野真衣香(むぎ子)
1991年1月生まれ
岡山県倉敷市出身、大学在学中に四万十の魅力にとりつかれて、そのままIターン。以前は、観光関係の仕事に携わり、観光コーディネーターとしても活動。休日は社長の勧めで衝動買いしたロードバイクでサイクリングや、昼からご近所のおんちゃんと酒を飲んだり、田舎ライフを満喫中♪

こう見えて地域の消防団としても活動中!

プロフィール

ページトップへ