RSS
 

"水"のこと

水について

水とともに生きる

麦屋の原点は山奥にあります。

水について

それは、「うどんは水が命」 と言う信念のもとに、人里離れたこれ以上には人も住む事が出来ない 山奥に工房を設けました。

創業から20年以上たった現在でもその精神はからりません。
いくら素材にこだわっても、 いくら製法を研究しても
食べ物の要、「水」をおろそかにする事は出来ませんから。

うどんと水との関係性

どんなに小麦粉にこだわろうが
どんなに伝統をだと言おうが

水だけは、「そこにあるもの」を使います。(※1)
麦屋は創業以来ずっと天然水だけを使用してきました。昨年創業の土地から現在の地に移る際にも、「その土地の水はうどんに適しているのか?」ということを一番の条件として移転候補地を徹底的に調べました。

麦屋のうどん

うどんを愛するものとして美味しいうどんを待ち望んでいるあなたに少しでも妥協したものをお届けするという事は失礼にあたります。
麦屋は、最高の水の状態で、最高の味と感動をあなたにお届けする使命があります。

亭主啓白

(※1)高知県食品衛生協会の要綱もと適切な処理を行い、水質検査に合格しております。

ページトップへ